ホスピタルアートなら今の病院を変えることができる。

こんにちは、佐野です。

私たち「病院×Artプロジェクト」は病院という無機質な空間の中で、患者さんにアートを通して癒しを与える空間を提供することを目的に活動しています。

そんなふうに「癒しの空間」を追い求めているのは私たちだけではありません。東京にある女子美術大学では、「癒しの空間」をどのように作り出すかを勉強できる学科があります。その名も「アートデザイン表現学科ヒーリング表現領域」と呼ばれる学科です。ここでは、ヒーリングアートを学ぶことができます。この大学のヒーリングアートの定義としては「爽やかな気分になって、心が落ち着く効果を目的とした芸術」であります。私たち「病院×Artプロジェクト」と活動理念が似ているな、と感じました。

jyosibi1


この学科では、アートデザインやヒーリングデザインを学ぶだけではなく、企業や公共施設とコラボして行われるプロジェクト型の授業も存在し、ヒーリングアートの研究をしている教授もいらっしゃいますよ!

私もこんな整った環境で勉強してみたいです(笑)

もっと詳しい情報が知りたい方は本サイトへ
http://www.joshibi.ac.jp/

学科の詳しい情報はこちらから
http://www.joshibi.ac.jp/department/college/healing

こちらは医療施設と協力して出来上がったプロジェクトの様子です。
http://www.joshibi.net/healing/index.html
学生の作品の様子もありますよ!!!
http://www.joshibi-healing.net/student_works/

このように、大学と医療施設が協力しあってアートな空間が施設に導入される社会がもっと広まれば良いなと心から思いますね。

(ライター:佐野 真奈美)


☆病院×Artプロジェクト~説明会~☆
【日程】11月5日(水)18時30分~20時ごろ(別日で個別に対応可能です!)
【場所】518桃李庵(同志社大学新町キャンパス付近)
〒602-0065 京都府 京都市上京区東小川通寺之内下ル 518桃李庵 日本患者学会内
【対象】病院環境やアートに興味のある方、大募集!
【申し込みフォームはこちら】http://urx.nu/cJ25

ご不明な点・ご要望などございましたら
お気軽に【学生代表 上森(sayo@art-hospital.com)】までご連絡ください。