みなさん、こんにちは。
いつも病院×Artプロジェクトのブログをお読み頂きありがとうございます。

2014年11月22日(土)・23日(日)はな、なんと、『癒しの環境研究会全国大会in岡山 』がございます。

ホスピタルアートにご興味のある方には、ぜひとも知って頂きたい学会です!

癒しの環境研究会は、今年で13回目の開催になる学会です。
病院や介護施設における癒しについて(アロマ・アート・笑い等々)シンポジウム形式で事例報告などを聞くことができる、堅苦しくない、なかなか面白い学会です。
医療における癒しに関しては、日本随一の学会ですね。歴史も古いですし。

聞くだけの、一般参加ももちろんできますが、演題発表ということで、自分たちの実施した事例を発表することもできます。

病院×Artプロジェクトも過去に演題発表したことがありますが、
その時のテーマは、 京都武田病院で実施した絵画展示の効果(11回・京都大会)や、世界のホスピタルアートの紹介(12回・和歌山大会)などでした。詳しくは、過去の学会資料に掲載されておりますので、ご興味ある方は、お買い求めくださいませ。

(下の写真は、京都大会での、病院×Artプロジェクトの発表の様子)
20111203165134


今年も演題発表の申し込みを受付してるようですが、期限は、8/25までです。

もし!演題発表したいという方がおられましたらお急ぎくださいませ。 当日の発表をさせてもらえるだけでなく、学会が毎年発刊している資料にも演題が掲載されますので、実績が欲しい方にはもってこいですし、学会会員にも後あと、読んで頂けますので、多くの方に自分たちの事例を発信したいという方は、ぜひ応募をご検討くださいね。

癒しに関心をもっている志ある医療者が集まっているので、医療におけるアートのニーズが知りたい人にもオススメです。

特に懇親会に参加すると、個別に色んな方とお話出来るので、素敵なご縁も生まれるのではないかと^ ^
懇親会は、一度参加した人にしかわからないすごい盛り上がり方で、学会の懇親会とは思えない…ので色んな意味でお楽しみ頂けるかと思います。

まずは一度行って一般参加で、どんな学会か見て頂くのもいいかなと思います。
学会なんて難しそう…という方もぜひ学会デビューしてみてくださいね。

癒しの環境研究会 http://www.jshe.gr.jp/info.html#taikai

小泉雪奈